ジェットスター・ジャパンを利用して国内旅行へ

シートが革!

そしていざ東京へ向けての出発日が来ました。
基本的に国内旅行へ行くときは温泉旅行がほとんどで、しかも自家用車で通える地域に場所を限定していたので、国内旅行で飛行機を利用するのは久しぶりでした。
子供が生まれてからは一度も東京に行ったことがなく、最後に行ってから10年以上経過していたので、私もかなり楽しみにしていました。
関西空港に到着し、早めにチェックインをして空港内を探索しました。
私にとっての旅行は空港から始まるので、その時点でワクワクしていました。
そしていざ搭乗になった時です。
久しぶりにジェットスター・ジャパンの機体を見て、台湾に行ったことを思い出しました。
機内に案内され座席に座りましたが、やはり革張りのシートには驚かされました。
LCCなのに高級感があるので、なんだか得した気持ちにさえなりました。
もちろん座り心地も良く、東京までは短い飛行時間ですが、有意義に過ごすことが出来ました。
この革張りのシートは、私が今まで乗ってきた他の航空会社では見たことが無いので、かなり鮮明に記憶に残っています。
座席を革張りにするだけで、機内の品格も上がる気がしますし、黒色なので重厚感もあり、少しでも贅沢気分を味わいたい方にはおすすめだと思います。
機内では、いつもフライトミールのカタログを見ることが楽しみな私ですが、その時は何故だかどら焼きにひかれ、お腹がすいていなかったにも関わらず、どら焼きを購入した思い出があります。
確か可愛らしいキャラクターが刻印されていたどら焼きだったのですが、その可愛らしさから不思議と美味しそうに見えたので、ついつい購入してしまいました。
もちろん子供の分も購入して一緒に食べたのですが、子供も美味しいと言って食べていた記憶があります。

飛行機が好きなので : シートが革! : 充実の旅行でした

おススメこちら宮崎ブーゲンビリア空港